参加したい・調べたい

地区福祉会議と代表者会議について

市内では、地域の福祉に関する話し合いの場が、さまざまな形で、継続的に開催されています。現在取り組みが進められている、地区福祉会議と代表者会議について、紹介させていただきます。

地区福祉会議とは

自治会長、民生委員児童委員(以下「民生委員」)、民生児童協力委員(以下「協力委員」)、福祉委員、まちづくり協議会(以下「まち協」)関係者等が集まり、地域福祉に関することを話し合う機会として、毎年開催しています。
会議内容は、社協からの報告、研修会やグループワークの実施など、地域の希望に応じて内容を決定します。

地区福祉会議の意義

以下1~3の目的を中心に、会議を開催しています。

  1. 地域福祉関係者の顔の見える関係づくり
  2. 地域福祉に関する情報交換の場
  3. 課題解決に向けた、地域内での気運づくり

代表者会議とは

地区自治会長会会長、民生委員地区理事、福祉委員地区理事、まち協役員等の代表者が集まった会議の名称です。
この会議では、地区福祉会議の内容を協議し、また、地域の課題について、その取り組み方法を継続的に協議します。 
さらに、地域で協議が進む中で、地域の状況や希望に応じて、多様な関係者に参画を依頼し、話し合いを進めています。

社協の地域支援について

地域の課題解決に向けた協議の場が定期的に開催できるよう、各地区担当職員が話し合いの場の調整(代表者会議の開催支援や地区福祉会議の継続的な開催)を行います。
また、地区独自の協議に参加させていただくことで、住民の皆さまと地域づくりについて一緒に考えていきます。

地区 社協職員
多紀 福住 中馬 義治
村雲 中馬 義治
大芋 中馬 義治
城東 日置 小坂 愛
後川 田中 一嘉
雲部 酒井 清隆
篠山 篠山 松本 ますみ
八上 古杉 有香
城北 中馬 義治
酒井 清隆
岡野 松本 ますみ
西紀 西紀南 小谷 隆幸
西紀中 小谷 隆幸
西紀北 小谷 隆幸
丹南 大山 長澤 美佳
味間 岡部 寛
城南 小坂 愛
古市 酒井 清隆
今田 今田 小林 健太郎